風連駅(JR宗谷本線)

スポンサーリンク

風連駅は北海道では標準的な大きさの駅舎を持つ無人駅です。
ホームは2面2線の相対式ホームで、列車交換が可能です。
ホーム同士は跨線橋で結ばれています。

 

駅舎の脇には公衆トイレがあります。

 

駅は無人駅です。

 

駅舎内は二部屋に分かれています。

 

ホームは2面2線の相対式ホームです。
駅舎側が名寄方面ホームです。

 

奥にもう一線あります。

 

工事用車両置き場として利用されています。

 

一線スルー方式になっています。

 

風雪をよけるシートが跨線橋にかけられています。

 

跨線橋の足元には放置自転車…

 

2番ホームです。

 

かつてはもう1線あったかのような空き地が設けられています。

 

駅前はかなり広いです。

 

駅前の道路は市街地につながっています。

 

 

訪問日:2022年9月

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました